柔らかな陽のひかりのあたたかさを表す言葉を探した。
この世界にはまだ、それを表現できる言葉が見つからなかったので、
私はそれをWhite Warmthと呼ぶことにした。